スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


診療報酬詐取 山本病院理事長に2審も実刑(産経新聞)

 医療法人雄山会「山本病院」(奈良県大和郡山市、廃止)の診療報酬詐取事件で、詐欺罪に問われた法人理事長の山本文夫被告(52)の控訴審判決公判が10日、大阪高裁であった。大渕敏和裁判長は「計画的犯行で悪質」として、懲役2年6月(求刑懲役4年)とした1審奈良地裁判決を支持、弁護側の控訴を棄却した。

 山本被告は、平成18年に不要な手術で男性患者を死なせたとして、今年2月に業務上過失致死罪でも起訴されている。

【関連記事】
病院は死ぬところ…崩壊した「医のモラル」 山本病院事件の真相
山本病院事件 元理事長を業務上過失致死罪で起訴
山本病院事件で急死した医師、逮捕時から不調 前日に急性腎不全
山本病院事件“共犯”医師、留置場内で病死か
奈良・山本病院死亡事件 ずさんな手術、動機は不可解

<裁判員裁判>「全国初」有罪確定受刑者に賠償命令(毎日新聞)
<秋葉原事件>「地獄」34人が証言 検察側の立証終了(毎日新聞)
<脱税>「大光」大賀被告に3年6月求刑 キヤノン施設建設(毎日新聞)
「病気で仕事できぬ」生活保護費470万円詐取容疑 元暴力団組長ら逮捕(産経新聞)
子どもにはココで働いてほしいなあ……と親が思う会社(Business Media 誠)

麻酔科医師、ホテルで覚せい剤を所持した容疑(読売新聞)

 宿泊先のホテルで覚せい剤を所持していたとして、兵庫県警薬物銃器対策課と西宮署は、福岡市中央区警固、済生会福岡総合病院(福岡市中央区)の麻酔科医師、原田雅夫容疑者(40)を覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕し、31日、神戸地検尼崎支部に送検した。

 原田容疑者は調べに対して、「覚せい剤を使ったことがある」と供述しており、県警は使用についても追及する。

 発表によると、原田容疑者は30日午前7時頃、宿泊先の大阪市北区のホテルで、部屋のクローゼットに袋入りの覚せい剤(約2・5グラム)を置き、所持した疑い。

 県警は同日、部屋から数本の注射器を押収。31日には病院や自宅なども捜索した。原田容疑者が覚せい剤を使っているという情報が県警にあり、捜査していた。

野口さん搭乗のソユーズが帰還 カザフスタンに着陸(産経新聞)
「4日に後継選出」両院議員総会でと民主党幹部(産経新聞)
未収金対策事業「そもそも論から考える」―長浜厚労副大臣(医療介護CBニュース)
橋下知事、菅首相に「めちゃめちゃ期待している」(産経新聞)
<葉隠忍者>人気奪回へ「ゆるキャラ狩り」 “果たし合い”が話題、今夏イベント(毎日新聞)

自動車でひったくりの男2人逮捕 東京・綾瀬(産経新聞)

 自動車の助手席からバッグをひったくったとして、警視庁綾瀬署は窃盗の疑いで、いずれも韓国籍の住所不定、無職、徐京玉(48)と東京都足立区皿沼、無職、宋城鎮(46)の両容疑者を逮捕した。同署によると、2人は容疑を認めている。

 逮捕容疑は1月11日午前8時40分ごろ、足立区綾瀬の路上で、自転車に乗っていた近くに住む女性会社役員(57)の後ろから乗用車で近づき、助手席から前かごにあった現金約1万6千円の入ったバッグを奪ったとしている。

 同署によると、2人はレンタカーを使い、ナンバーの一部を隠してひったくりをしていた。1月には千葉県市川市や埼玉県川口市などでも同様の手口のひったくりが5件発生しており、同署は関連を調べている。

【関連記事】
ひったくり中高生2人逮捕「パチスロや遊ぶ金に…」 東京・足立
売上金710万円ひったくり 高知、バイクで追い越しざま
200メートル追走、挟み撃ち 高校生2人がひったくり男捕える 滋賀
女性ねらいひったくり30件か 男を逮捕 東京・練馬
【勿忘草】被害に遭って考えた
虐待が子供に与える「傷」とは?

「小沢氏了承」改めて供述=再聴取に元私設秘書、石川議員も―東京地検(時事通信)
<雑記帳>個人タクシー事業免許試験に中国人が合格(毎日新聞)
むずむず脚症候群の認知度は3割未満(医療介護CBニュース)
地デジ対応83.8%=エコポイントで上昇―総務省(時事通信)
首相、究極の“二枚舌” 「辺野古」明記せず 普天間移設政府方針(産経新聞)

日本電気計器検定所など対象=公益法人の「仕分け」2日目―刷新会議(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は21日、公益法人などを対象とした事業仕分け第2弾後半戦の2日目の作業に入る。午前中は、日本電気計器検定所や日本建設情報総合センターなど、経済産業、国土交通、厚生労働の3省が所管する5法人7事業を取り上げる。
 日本電気計器検定所については、電力使用量を計る家庭用メーターなど、独占的な計器類の検定・検査業務の必要性を議論。日本建設情報総合センターに関しては、国交省が委託している公共事業の電子入札システムの運営コストなどを見直す。 

【関連ニュース】
「前政権のこと」激しい応酬=電気工事技術講習センターめぐり
事業仕分けの結果(20日)
「圧倒的ベストセラー」と皮肉=講習教本発行の交通安全協会
公益法人の内部留保にメス=国庫返納には障害も

江田参院議長「憲法審査会規程制定、早急に検討を」(産経新聞)
九州訴訟でも救済案示さず=B型肝炎訴訟で国側―福岡地裁(時事通信)
交際女性の同意なく堕胎=薬点滴、容疑の医師逮捕へ−警視庁(時事通信)
<沖縄>本土復帰38年 今も米軍施設74%が集中(毎日新聞)
<三島由紀夫賞>東浩紀「クォンタム・ファミリーズ」が受賞(毎日新聞)

石原都知事 性的漫画販売規制の条例案…「文言修正を」(毎日新聞)

 子供の過激な性行為を描いた漫画の18歳未満への販売を規制する東京都青少年健全育成条例改正案について、石原慎太郎知事は7日の定例会見で「誤解を解くために文言を修正したらいい」と述べ、改正案の表現を一部修正する考えを示した。改正案は3月議会に提案されたが、「表現の自由の侵害」との懸念が広がったため、継続審議となっている。

 改正案は、漫画やアニメで18歳未満として描かれたキャラクターを「非実在青少年」と定義し、非実在青少年への性的暴力を描いた作品などを販売規制する。ところが「言葉の意味が分かりにくい」「定義があいまい」などと批判的な意見が漫画家や出版界からも寄せられていた。

 石原知事は会見で、都職員が考えた非実在青少年を「わけのわからない言葉」「幽霊の話かと思っちゃう」とあっさり否定。一方で内容については「子供の目につくところに置くなという規制だ」と述べ、理解を求めた。

【関連ニュース】
社民党:福島党首、石原知事に発言撤回求める
石原都知事:新党の発起人に 手詰まりの都政に嫌気?
石原都知事:新党から出馬「あり得ない」
ファイル:内政・外交・安保 福島・社民党首、石原都知事に発言撤回要求
新党:「たちあがれ日本」旗揚げ 保守結集ならず 幻だった「石原新党」

首相、徳之島訪問検討=普天間移転、月内にも協力要請(時事通信)
中畑清氏出馬!たちあがれ日本が比例代表で擁立(スポーツ報知)
谷氏「やってみよう」 出馬決断は4月下旬 (産経新聞)
被害者感情と国民理解を重視=B型肝炎和解、慎重に検討−鳩山首相(時事通信)
<電動自転車>CO2の削減で職員に貸し出し 愛知県豊橋市(毎日新聞)

皇太子さまが奈良をご訪問 大極殿などをご見学(産経新聞)

 皇太子さまは22日、新幹線と私鉄を使い、東京から京都経由で奈良県に入られた。奈良市の平城宮跡を訪れ、平城遷都1300年に当たる今年復元された、第一次大極殿を見学された。

 第一次大極殿は重要な儀式の際に使われていたとされる都の中心的な建物。皇太子さまは復元工事に用いられた当時の技法や、内壁に描かれた四神や十二支についての説明を、天井を見上げながら興味深そうに聞かれていた。天皇が儀式の際に着座していた、高御座(たかみくら)もご覧になった。

 その後、皇太子さまは市内の奈良国立博物館で開催中の「大遣唐使展」や、春日大社も視察された。皇太子さまは23日に第一次大極殿の完成記念式典に出席し、帰京される。

【関連記事】
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり
皇后さま、演奏会をご鑑賞
皇太子ご一家が長野からご帰京
両陛下が「国際内分泌学会議」ご出席

ホームセンター会社に勧告=1000万円不当減額−公取委(時事通信)
SB孫社長自ら顧客に返信 企業のツイッター活用進む(J-CASTニュース)
メトロ全駅に防犯カメラ…課題はプライバシー(読売新聞)
図書館司書らシックハウス被害 労災認定求め提訴(産経新聞)
キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議(産経新聞)

平城遷都1300年祭 和の匠と学者、熱い挑戦実る 困難極めた資料なき復原(産経新聞)

 平城遷都1300年祭の平城宮跡会場(奈良市)で16日、披露された第一次大極殿と遣唐使船。絵図などの資料がまったくないなかでの復原は困難を極めたが、考古学から船舶史学などの学術成果に加え、文化財建築を担う人たちの経験や情熱が支えた。

 ◆技術伝承「良い機会」

 大極殿の復原で宮大工を指揮した瀧川寺社建築(奈良県桜井市)会長の瀧川昭雄さん(76)は「宮大工としての60年の経験を注ぎ込みました」と話した。

 柱の配置さえ明確ではなかった第一次大極殿。薬師寺東塔など同じ時期に建造された文化財を参考に、奈良文化財研究所が導き出した推定イメージが建築様式の基本になったが、内部構造は宮大工に任された。

 瀧川さんは、3代目宮大工。文化財修復の専門職の経験も長く、法隆寺や薬師寺など100カ寺あまりの修復に携わった。くぎを使わずに部材を組み立てる奈良時代と同じ技法を採用。設計図には表れない部分で長年の経験が生かされた。

 復原は、後継の育成の面でも大きいという。約30年前にモンゴルのラマ教寺院を修復した際、現地で技術が途絶え、文化財が放置されているのを目の当たりにし、「日本でも同じ状況になりかねない」と危機感を抱いた瀧川さん。会社では、10代後半の若者を積極的に採用してきた。文化財の復原の仕事はめったにない。「育てる立場として本当にありがたい作業だった」という。

 ◆出土した瓦を基に

 一方、復原された大極殿の屋根に葺(ふ)かれている深みのある黒色の瓦。使用された約10万枚の製法や葺き方を指導したのは、法隆寺や東大寺など多数の歴史遺産の屋根に携わった瓦葺き職人の山本清一さん(77)だ。

 出土した当時の瓦を基に一般的な瓦より約250度高い1150度の高温で焼き締めることで、釉薬(ゆうやく)を使わず独特の色合いを再現しながら雨水をはじく瓦を再現。日本伝統瓦技術保存会長として後継者育成に尽力する山本さんも、約40人の職人が集まった今回の仕事に手応えを感じている。

 ◆遭難の記録から

 遣唐使船の復原を指揮したのは松木哲・神戸商船大名誉教授(83)=船舶史。「遣唐使船を見てみたいという人の興味を封殺してはいけない」との思いだったという。

 具体的な資料がないなかで、助けとなったのは、遭難記録だった。「『嵐で船がまっぷたつに割れ、それぞれに人を乗せて岸に着いた』とあり、真ん中から割れても人間を乗せて数日間浮いていられる構造と分かった」

 大きさは、「続日本紀」に4隻で600人が渡ったと記された人数と、禅宗の修行僧が畳1枚分のスペースで生活することから算定、全長約30メートル、幅約10メートルの船になった。松木教授は「こんな小さな船で唐に渡るのは不安だったはず。それを克服して海を越えた遣唐使たちの思いを感じてもらえたら」と話している。

【関連記事】
天皇の高御座…国家の意気込みも再現 平城宮跡で内覧会
蘇ったキトラの壁画石室 複製陶板で凹凸や土質まで
平城宮跡・礎石建物群が出土 異例な建物配置、何の役所?謎浮上
足利尊氏が逃げ込んだ東寺「不開門」 670年ぶりに開く 
鳳凰や龍、からくり人形、豪華屋台「春の高山祭」開幕
外国人地方参政権問題に一石

鳩山首相、「5月決着」伝達へ=普天間で米大統領に(時事通信)
第3の多能性幹細胞 がん化の危険低く 東北大大学院研究グループ(産経新聞)
中国艦艇、沖ノ鳥島近海居座る 政府“隠蔽” 中国に配慮?(産経新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
区民ミュージカル 25日、2年ぶり再演(産経新聞)

生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)

 福島消費者相は19日、空席が続いていた消費者庁所管の独立行政法人「国民生活センター」の理事長について、政務三役で選んだ京都弁護士会所属の弁護士、野々山宏氏(54)をあてることを決めた。

 20日の閣議で承認後、正式に決定する。理事長人事を巡っては当初実施された公募で応募者全員が「不適格」とされたが、一連の選考過程は明らかにされておらず、識者から「不透明」との批判が上がっている。

 野々山氏は京都産業大教授で、京都消費者契約ネットワークの前理事長。

 同センターでは前理事長が今年2月、任期途中の3月末で退任する意向を明らかにしたため、消費者庁が公募の方針を発表。公務員OBや弁護士など計33人の応募があったが、外部の選考委員会が「適任者がいない」と判断し、4月1日から理事長不在となっていた。

 福島消費者相は、3月30日の記者会見で「選考委員全員が納得する人がいなかった」と説明したが、選考基準や選考委員の個人名、応募者の内訳などについて一切は明らかにしなかった。

 野々山氏については政務三役が選んだ後、改めて選考委にはかったといい、福島消費者相は「公募がベストだが、理事長不在の長期化を避けるため政治的に判断した。最終的に選考委を通しているので公平性は確保されている」としている。

 ◆あいまいな選考基準◆

 独立行政法人の役員人事を巡っては、鳩山内閣が昨秋、「透明性を確保する」との名目で公募制をスタートさせたが、政治家などの判断で決まるケースは他にもあり、選考基準のあいまいさがぬぐえない。

 農林水産省所管の「農業・食品産業技術総合研究機構」の理事公募では、応募者5人全員について選考委員会が「適任者なし」と判断。理事長が新たに2人を推薦し、赤松農相との協議で農水官僚を出向させることを決めた。経済産業省所管の「石油天然ガス・金属鉱物資源機構」理事の場合も4人が応募したが、「適任者なし」となり、今月17日付で財務官僚が出向した。

 ほかにも、厚生労働省所管の「福祉医療機構」理事について昨年と今年の2回公募され、選考委は2回とも元厚労官僚を「適任者」として選出したが、長妻厚労相が認めず、ポスト自体を廃止している。

全額公費で集団接種 栃木・大田原 小6子宮頸がん予防(産経新聞)
博多湾で人の頭部見つかる…諸賀さんか(読売新聞)
舛添氏、橋下・東国原知事との連携に積極姿勢(読売新聞)
クシュン!桜も身震い 仙台・3番目に遅い積雪(河北新報)
欧州、17日も14便欠航=火山噴火の影響−日航・全日空(時事通信)

民主、ネット選挙解禁へ素案=自民も要綱、今夏適用は不透明(時事通信)

 インターネットを利用した選挙運動の解禁に向けて、民主党が取りまとめた公選法改正案の素案が15日、分かった。選挙期間中のホームページやブログなどの活用・更新を認める内容だ。一方、自民党も14日に独自の公選法改正案要綱を決定。民主、自民両党内には今国会成立を目指す動きもあるが、国会日程が窮屈なことなどから、夏の参院選で適用されるかは不透明だ。
 現行の公選法は、定められたビラやはがき、政党のマニフェスト(政権公約)以外の「文書図画の頒布」を禁止している。総務省は、ネットによる候補者活動の紹介や訴えなどは「文書図画」に当たるとしており、政党や候補者は公示後、ネットを利用した選挙運動はできない。
 民主党の素案によると、投票日前日まで政党や候補者がホームページやブログ、簡易ブログ「ツイッター」に、選挙活動の状況や訴えを書き込むことを認める。投票日も、前日までの書き込みは削除されず、閲覧することができる。電子メールに関しては、選挙運動用メールの送信に同意した有権者のみ対象とし、送信拒否を通知した有権者に送信した場合は罰則を科す。 

【関連ニュース】
税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ

<海洋観測船>二酸化炭素濃度に異常値 原因は装置の不具合(毎日新聞)
首相「米の言いなりにならない」 米誌インタビューで(産経新聞)
【ニッポンの食、がんばれ!】地大豆、苦難経て特産品に(産経新聞)
時効撤廃・延長法案を可決=人命奪う犯罪対象−参院法務委(時事通信)
将棋 封じ手は「8一飛」 名人戦第1局2日目始まる(毎日新聞)

<囲碁>本因坊戦 山下天元が挑戦…3連覇目指す羽根に(毎日新聞)

 第65期本因坊戦リーグ(毎日新聞社主催)のプレーオフ、山下敬吾天元(31)と井山裕太名人(20)の対局が5日、東京・日本棋院会館で行われ、252手で山下が白番中押し勝ちし、羽根直樹本因坊(33)への挑戦権を獲得した。山下の本因坊挑戦は初めて。3連覇を目指す羽根との七番勝負の第1局は5月11、12日、北海道小樽市のグランドパーク小樽で行われる。

 今期のリーグは山下と井山が6勝1敗で並んだ。山下はリーグで井山を降し、プレーオフでも新鋭の本因坊初挑戦を許さなかった。

 山下は北海道旭川市出身。アマチュア強豪の菊池康郎氏に師事し、93年にプロ入り(初段)。七段当時の00年、碁聖を獲得した。03年、棋聖獲得により九段へ昇段。06〜09年、棋聖戦4連覇を果たした。他に、天元、王座各2期など、タイトル獲得・優勝回数は計16回。位を重視した力強い棋風で、平成囲碁界を代表する棋士の一人だ。

 羽根と山下はこれまで7大タイトル戦で4度対決し、結果は2勝2敗。【金沢盛栄】

 ◇七番勝負が楽しみ

 山下天元の話 リーグ戦の前半はまあまあでしたが、後半の内容は悪く、勝てたのは幸運でした。今日の碁も途中まではダメで、勝ちとわかったのは本当に最後の方。本因坊戦の七番勝負は初めてなので、楽しみです。

【関連ニュース】
囲碁:飛田さんが女流アマ選手権初優勝
囲碁:張栩が棋聖奪取 7冠制覇
民主党:小沢幹事長と菅副総理 囲碁対局実現に政界が注目
囲碁:プロ棋士の卵 厳しい修練に耐え、夢は世界トップ
囲碁:小5の藤沢里菜さんが棋士試験合格 史上最年少で

学力テスト入札で文科省、見積書を「丸のみ」(読売新聞)
官民一体で次世代送電網市場開拓 政府協議会発足(産経新聞)
宝塚で小6、小5の兄弟が不明 1週間帰宅せず(産経新聞)
首相と小沢氏が京都で会談 京セラ・稲盛氏が同席(産経新聞)
<防犯カメラ>JR埼京線とりんかい線で増設…痴漢被害多発(毎日新聞)

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
リンク
ネイルサロン
携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵社
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM