スポンサーサイト

  • 2010.06.12 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<東大地震研>浅間山の内部構造再現 素粒子使い立体的に(毎日新聞)

 宇宙から降り注ぐ素粒子「ミュー粒子」を使い、浅間山(群馬・長野県境、標高2568メートル)の内部構造を立体的に再現することに、東京大地震研究所の田中宏幸特任助教(高エネルギー地球科学)のチームが成功した。外から見えない火口の形状や火山内部のすき間などが分かるため、山腹などにできる新たな噴火口の予測などに活用できるという。

 田中特任助教らは、独自に開発した観測機器を山の東側と北側に設置し、2方向からの二次元画像を組み合わせて立体画像を作成。8合目から頂上直下に当たる標高2170〜2470メートルの構造が判明した。

 その結果、火口の深さは頂上から標高2370メートル付近までの約200メートルで、その下に数十メートルの岩盤、さらにその下にはマグマの通り道と思われるすき間があることが分かった。また、北西部の標高2370メートル付近に、新たなマグマの通り道になりうる別のすき間も確認できた。

 ミュー粒子は、宇宙線が地球の大気と衝突する際に発生し、X線などをはね返す巨大な岩盤も透過する。チームはこの性質と、岩盤の密度によって粒子の透過量が変化することを利用して、火山内部を「撮影」する技術を開発。それを基に、立体的に断層撮影する技術「ミューオトモグラフィー」に改良した。

 田中特任助教は「観測点を増やせば精度を高められる。他の火山にも適用し、噴火予知などに役立てたい」と話す。【石塚孝志】

【関連ニュース】
コンクリート橋脚:プラスチック繊維で強度増…砂利の代替
津波:警報無視?最大波到達前に住民次々帰宅 群大が調査
ハイチ大地震:防衛省技官が耐震判断 3人、陸自に同行
チリ大地震:橋が破損、道路に亀裂…脱出者で大渋滞
チリ大地震:義援金送金 ゆうちょ銀が無料サービス開始

「つぶやく前に一旦停止を」 ツイッター議員の心得とは?(J-CASTニュース)
博多火災 被災ラーメン店1週間ぶり再開(毎日新聞)
<参院予算委>小林議員辞職要求に首相「本人の意思の問題」(毎日新聞)
<官房機密費>首相、公開方法の検討を指示(毎日新聞)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)

来年度継続の先進医療、施設基準を見直しへ(医療介護CBニュース)

 厚生労働省の先進医療専門家会議(座長=猿田享男・慶大名誉教授)は3月3日、同会議や中央社会保険医療協議会(中医協)の審議結果を受けて、来年度も第2項先進医療として継続することとなった86技術の施設基準の見直しなどを検討した。厚労省は、4月の診療報酬改定に合わせて3月末に新しい基準を告示する。

 今年4月の診療報酬改定では、同会議や中医協での審議の結果、第2項先進医療103技術のうち、12技術の保険導入と6技術の削除が了承され、86技術が来年度も先進医療として継続することになった。103技術のうち1技術は、一部が保険導入され、残りが先進医療として継続する。

 3日に厚労省が提示した案によると、見直しは▽積極的に普及を促進すべき技術について、一部の施設基準を緩和する▽重複すると考えられる要件を一本化する▽関連学会が策定した指針等の遵守を要件化する▽分野の類似した技術間で施設基準を比較し、適宜、整合性を取る―などの方針に沿って進める。

 厚労省の説明によると、例えば「ミトコンドリア病のDNA診断」などの現行の要件では、「遺伝カウンセリングの実施体制を有していること」としているが、修正案ではこれに「神経疾患の遺伝子診断ガイドライン2009に準拠していること」などを加える。


【関連記事】





「事故で子供けが」 保険金詐欺で男女11人逮捕(産経新聞)
元内科医長の実刑確定へ=アジ化ナトリウム混入−最高裁(時事通信)
付属池田小「安全な学校」国際基準に初の認定(読売新聞)
<掘り出しニュース>興福寺“ナマ阿修羅”見られます 国宝館、改装終了(毎日新聞)
自宅のゴミの山に…母の遺体1年間放置 41歳「年金ほしさ」(産経新聞)

<新幹線>新青森行き「E5系」愛称公募スタート 「はやて」に替え(毎日新聞)

 JR東日本は2日、東北新幹線八戸−新青森間の開業に伴い2011年3月から運転する次世代新幹線「E5系」の新たな列車名の公募を始めた。現行の東京−八戸間「はやて」に替わり、東北新幹線の「顔」となる。募集は31日まで。

 東京と青森を結ぶ列車の愛称は、昼行特急「はつかり」(東北線)、「みちのく」(東北・常磐線)が長く沿線市民やファンに親しまれた。1982年の東北新幹線開業後は、盛岡行き「やまびこ」、八戸延伸後の「はやて」がみちのくの大動脈の任務を担ってきた。

 同社は新たな愛称を、応募数ではなく応募作品全体を参考に選考する。応募は、専用応募サイト(http://www.jreast.co.jp/E5/)またははがき(31日消印有効)で。あて先は〒100−8691 銀座支店郵便局私書箱32号「新しい東北新幹線の列車愛称募集」事務局。新愛称は5月以降に発表する予定。【デジタルメディア局】

<火災>住宅が全焼し2人が死亡 石川県輪島市で(毎日新聞)
鳩山首相、協議機関「全党協力に期待」=企業献金禁止、今国会で結論を(時事通信)
交通費渡して「大阪市に行け」 生活保護「たらい回し」表面化(J-CASTニュース)
母親の遺体を放置容疑「年金欲しくて」(読売新聞)
鳥取不審死の元ホステス、2件目強殺容疑で逮捕状(読売新聞)

がんを知るフォーラム 横浜で700人が参加(毎日新聞)

 がんに対する正確な理解を深める「がんを知る全国フォーラムin神奈川」(毎日新聞社、神奈川新聞社、神奈川県共催、アフラック協賛)が27日、横浜市中区で開かれた。東大付属病院放射線科准教授の中川恵一さんと女優の仁科亜季子さんらが、約700人の参加者に予防策や早期治療の重要性を訴えた。

 中川さんは「日本は2人に1人ががんになる世界一のがん大国なのに、対策は後進国だ」と指摘。子宮頸(けい)がんを克服した仁科さんは「子宮頸がんはワクチン接種で予防できる。まず検診を受けて」と呼び掛けた。肺がんを乗り越えたNPO法人「がん患者団体支援機構」副理事長の三浦秀昭さんは「がんに負けない勇気を持ち、夢と希望を持って生きることが必要だ」と語った。

【関連ニュース】
子宮頸がん:産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/2止 「検診、ワクチンで予防を」
子宮頸がん:産婦人科医の対馬ルリ子さんに聞く/1 「進行すると大手術に」
1月号
がんの市民講座から:/下 先端医療、特徴理解して
掲示板:「子宮頸がんは予防できる!…」ほか

<中3転落重傷>同級生を逮捕 強要容疑で 埼玉・春日部(毎日新聞)
<子宮頸がん>ワクチン接種公費助成 仁科亜季子さんが訴え(毎日新聞)
<足利事件>弁護団、菅家さん在廷の撮影許可求める(毎日新聞)
朝鮮学校除外「一つの考え」=高校無償化で首相(時事通信)
ストーブで寒さしのぐ避難住民「家屋が心配」 岩手・大船渡(産経新聞)

時効撤廃法案、12日閣議決定へ=民主が了承(時事通信)

 民主党は3日午前の法務省政策会議で、犯罪の公訴時効の撤廃・延長のための刑事訴訟法改正案について、今国会への提出を了承した。これを受け、同改正案は12日の閣議で決定される見通しとなった。
 改正案は、殺人など死刑に相当する罪の時効を撤廃、人命を奪うその他の罪の時効を原則2倍に延長すると定めている。会議では、改正後に長期間が経過した事件の立証も必要となることを踏まえ、「被疑者の権利を守れるよう取り調べの録音・録画(可視化)を早く実現すべきだ」との意見が党側から出た。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
2人強殺で無期懲役=同情余地大きいと死刑回避
弁護側は有期刑求める=2人強殺事件が結審
過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相
無期懲役を求刑=「追い詰められた」と死刑回避-2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁

インサイダーでテークス社の実質的経営者ら3人逮捕(産経新聞)
【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
「FBI型」でグローバル犯罪を捜査 警察庁(産経新聞)
公共施設の全面禁煙を要請=都道府県に通知−厚労省(時事通信)
ボボ・ブラジル

母子殺傷で無期求刑=被告側は無罪主張−札幌地裁(時事通信)

 北海道蘭越町で2007年9月、札幌市の母子を殺傷し、現金を奪ったとして、強盗殺人などの罪に問われた会社員渡辺勇一被告(38)の論告求刑公判が1日、札幌地裁(辻川靖夫裁判長)であり、検察側は無期懲役を求刑した。
 被告側は「犯人ではない」として無罪を主張している。公判は3日の弁護側最終弁論で結審する見通し。 

【関連ニュース】
路上で女性殴られ眼球破裂=かばん奪い、男が逃走
牛丼店に強盗、90万円奪う=栃木
苫小牧市内でナイフ発見=兵庫の72歳女性強殺
内装業の男を逮捕=兵庫の72歳女性殺害容疑
強盗致傷を窃盗と傷害=適用罪名変更、裁判員判決

「整形逃走」防げ 美容外科医2団体と協定(産経新聞)
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け(産経新聞)
社民、九州案を提示へ=普天間移設(時事通信)
日本の鉄道駅一覧 や-わ行
「不当な差別」と朝鮮学校側=無償化除外で会見(時事通信)

アン・カリー

アン・カリーアン・カリー(Ann Curry、1956年11月19日 - )は、アメリカ合衆国の女性ジャーナリストであり、テレビ番組の司会者である。グアム出身。現在、アメリカNBCのニュース番組『トゥデイ』および時事番組『デイトライン』のアンカーを務めている。人物母親は日本人、父親はコロラド州出身でアイルランド系のアメリカ人である。母親は山形県の米作農家の出身であり、太平洋戦争の終戦後に東京の路面電車の車掌として働いていた際に、進駐軍として駐留していたアメリカ海軍軍人の父親と知り合い結婚した。その後、父親の勤務に伴いグアムに居住していた際に生まれたのがカリーである。海軍勤務である父親は転勤が多かった。カリーはカリフォルニア州のサンディエゴやアラメダ、長崎県佐世保市、バージニア州バージニアビーチなどで育ち、オレゴン大学を卒業した。ソフトウェア会社幹部である夫との間に娘と息子があり、現在はニューヨークのグラマシーパーク(Gramercy Park)地区に居住している。日本語は喋ることができない。母親は2001年、胆嚢癌により死亡した。職歴1987年のロサンゼルス地震、1989年のカリフォルニア州サンバーナーディーノでのパイプライン爆発、2007年のダルフール紛争の報道に対して、エミー賞を3度受賞。1997年5月からNBCのニュース番組『トゥデイ』、2005年5月から時事番組『デイトライン』のアンカーを、それぞれ現在まで務めている。2007年12月17日、チャリティのためにイングランドのミドルスブラ運搬橋からバンジージャンプを行った。その模様は『トゥデイ』で生中継された。外部リンクウィキメディア・コモンズには、アン・カリーに関連するマルチメディアがあります。アン・カリー - Internet Movie Database (英語)Ann Curry: Living the dreamAnn Curry’s big bungee adventure for charity 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BC」より作成カテゴリ: アメリカ合衆国のジャーナリスト | アメリカ合衆国のニュースキャスター | グアムの人物 | 日系アメリカ人の人物

陸山会事件 小沢氏不起訴 石川議員ら3人は起訴 (毎日新聞)
普天間移設 日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)
野良カンガルーの足跡!?撮った!…宮城県大崎市(スポーツ報知)
【from Editor】強さの秘密を探る(産経新聞)
福岡市に初の「上智」中高誕生 有名大による生徒争奪が激化(J-CASTニュース)

医師、USBメモリ紛失 患者138人分個人情報入り 広尾病院(産経新聞)

 都は23日、都立広尾病院(渋谷区)で、患者138人の氏名や病状など個人情報が入ったUSBメモリを紛失したと発表した。USBメモリはパスワード認証付きで悪用されたとの報告はないという。

 都によると、同病院の消化器内科の女性医師(38)が7日の当直業務中、臨床研究データを公費購入したUSBメモリにコピーした後、救急患者の対応に追われている間に紛失した可能性が高いという。医師が16日、紛失に気づき、他の職員とともに院内を探したが見つからなかった。

 USBメモリには、平成17年11月から21年9月の間に、同病院で大腸や直腸など下部消化管からの出血で内視鏡を用いた検査や治療を受けた患者138人(男性87人、女性51人)の氏名や性別、年齢などのほか、出血部位や内視鏡の挿入範囲などが記載されているという。

 同病院では、元管理課職員の男性が非常勤医師の給与を架空計上する手口で約4千万円を着服していたとして、8日付で懲戒免職処分になったばかり。

民主敗北、小沢氏進退再浮上も “利益誘導”選挙通じず(産経新聞)
飲食業界困った、「全面禁煙」厚労省が通知へ(読売新聞)
FX投資詐欺で女に実刑=アライド元代表−大阪地裁(時事通信)
自殺対策「正面から取り組む」=鳩山首相(時事通信)
<五輪フィギュア>チケット価格20倍超 ダフ屋横行(毎日新聞)

<住宅全焼>2人死亡…父と26歳長女か 埼玉・越谷(毎日新聞)

 21日午後1時ごろ、埼玉県越谷市大沢1、自営業、大山泰弘さん(57)方から出火、木造2階建て約185平方メートルを全焼した。焼け跡から性別不明の2人の遺体が見つかった。県警越谷署は連絡が取れていない大山さんと長女純世さん(26)の可能性があるとみて遺体の身元確認を急いでいる。

 同署によると、大山さん方は3人暮らし。出火当時、大山さんは同居の母親(80)と自宅の東隣で経営するうなぎ料理店にいた。近所の人が火災を知らせにきたため、大山さんが自宅に向かった。純世さんは風邪のため2階の部屋で寝ていたという。【久保玲】

【関連ニュース】
火災:高校生が4歳児救出 排水管から2階へ
火災:マンション1室焼き4人死傷 仙台
火災:民家全焼2人死亡 埼玉・富士見
火災:住宅の一室焼け、女性死亡 大阪・西成
アパート火災:押し入れ付近からライター 東京で2児死亡

<脱税容疑>クレディ・スイス元部長が1.3億円 国税告発(毎日新聞)
空気を気にせず再編目指す…「KYサロン」初会合(読売新聞)
監禁殺害 捜査怠慢を認定 2審、賠償1000万円に減額(産経新聞)
政策会議の運営改善指示=平野官房長官(時事通信)
事故身代わり隠避、相手側バス支社長書類送検(読売新聞)

自治体法務シンポを開催=6月の検定発足記念し−東京(時事通信)

 自治体職員の法務能力養成を目的とした「自治体法務検定」(第一法規など主催、時事通信社協賛)が今年6月に始まるのを記念するシンポジウムが24日、都内で開催された。
 北川正恭早大教授(前三重県知事)は基調講演で、民主党が打ち出した地域主権改革について「国のつくり方を根幹から変える、明治維新以上の改革だ」と述べ、自治体の政策立案力を高める必要性を強調した。
 政策法務の能力を試す第1回検定は6月20日、仙台、名古屋、福岡など全国13都市を会場に行われる。 

結婚詐欺・連続不審死 殺人罪で木嶋容疑者起訴(産経新聞)
<訃報>瀬川康男さん77歳=絵本画家「いないいないばあ」(毎日新聞)
普天間陸上案「正式打診せず」=鳩山首相(時事通信)
<ブランド米>六本木ヒルズで「龍の瞳」栽培 岐阜・下呂市(毎日新聞)
検審で遺族意見陳述へ JR福知山線脱線事故(産経新聞)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
ネイルサロン
携帯ホームページ
ブラック キャッシング OK
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
探偵社
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM